歯列矯正がタダの国 | 大阪矯正歯科センターの関連記事

大阪矯正歯科センターの関連記事

illust1441_thumb

世界水準からみてもトップクラスの保障体制を誇るスウェーデンでは、
なんと!19歳までは通常の歯科治療が無料だといいます。
おまけに、他国では高額な歯科矯正治療も無料なのです!

医療費の大半を保険でおぎなえるこの国では、歯に対する考え方もかなり進んでいます。
スウェーデンはもともと寒い国なので、干し肉などの固い食品で過ごさなければならない時期があり、
歯を患うことは食事を困難にさせることであり、命に関わることと考えられているのだと思います。
歯にやさしいキシリトールを作りだしたのもこの国です。
日本でも浸透しつつある予防歯科の最先端を走るのもこの国です。

その他、韓国では、国民健康保険制度で負担できる治療分野が限られています。
一般的に歯科治療は高額です。近年美容整形が大流行している韓国では、
歯科においても美しさにこだわり、歯列矯正や審美歯科が盛んになってきています。

父権主義と儒教の考えをベースに待つ韓国では、
歯科医師に対して強い尊敬の念を持つ人が多いとされています。
つまり、歯科医師と患者さまとの関係に隔たりがあるのです。

遂に日本では、歯科医師と患者さんとの隔たりをなくすように考えられています。
国によってそれぞれ歯に対する考え方が異なります。

2014年6月11日



PAGETOP