大阪 | 大阪矯正歯科センターの関連記事

大阪矯正歯科センターの関連記事

年末年始休診のお知らせ

誠に勝手ながら2016年12月30日から2017年1月4日まで休診させていただきます。
年始は1月5日より、通常通り診療開始いたします。

2016年も残り僅かとなりました。
本年もおかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、誠にありがとうございました。
来年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。
皆様どうぞ良い年をお迎えください。

blog161229_2

大阪矯正歯科センター

2016年12月29日


kyousei_161011

相談窓口にはたくさんのご相談が寄せられますが、受け口でお悩みの方も多くいらっしゃいます。

受け口は上あごよりも下あごの方が前に出ている状態をいいます。
歯科では受け口のことを反対咬合(はんたいこうごう)や下顎前突(かがくぜんとつ)という場合もあります。

【永久歯が生えそろっていないお子さんの場合】

お子さんの場合は急速拡大装置やプレートという装置を使って上あごを拡げる方法やムーシールドが効果的です。
低年齢から治療を始めることで歯を抜く可能性も低くなります。

・子ども健康矯正(顎顔面矯正)
急速拡大装置で上あごの正常な成長を促します。取り外しはできません。受け口だけでなく狭くなっていた鼻腔や気道が広がって鼻呼吸ができるようになり、鼻炎やいびきなどの改善も期待できるなど健康面にも良い影響があります。
子ども健康矯正(顎顔面矯正)はこちら→

・プレートでの治療
取り外し可能なプレートという装置によって上あごを拡げます。
プレートでの1期治療はこちら→

・ムーシールド
3歳ごろの低年齢から使えるムーシールドというマウスピース型の装置を使った治療です。
舌の位置が下がっていて歯を押してしまっている場合に使用します。ムーシールドによって舌の位置を上げて正常にすることで上あごの成長を促します。
ムーシールドについてはこちら→

【大人の場合(永久歯が生えそろっている場合)】
受け口の治療にはワイヤーを使った矯正方法が効果的です。

当院で行っているワイヤー矯正には装置を <歯の表側につける方法> と <歯の裏側につける方法> があります。
<歯の表側にワイヤーをつける方法>
・ワイヤー矯正(ワイヤーは金属、歯につけるボタンは白色)
・ホワイトワイヤー矯正(ワイヤー、歯につけるボタン共に白色)
ワイヤー矯正・ホワイトワイヤー矯正についてはこちら→

<歯の裏側にワイヤーを付ける方法>
・裏側矯正(歯の裏側にワイヤー、ボタンを付ける)
当院では「インコグニート」という装置を使用します。
裏側矯正(インコグニート)についてはこちら→

歯を抜くかどうかも気になることと思います。
下あごが出ている具合が大きかったり、下あごをしっかり後ろへ下げたい場合は、下の歯の小臼歯(前から数えて4番目の歯)を2本抜く場合が多いです。

無料Web診断(メール相談)もございます。
受け口でお悩みの方やお子さんの受け口を心配されているお母さんはお気軽にご相談ください。

2016年10月11日


こんにちはずいぶん暖かくなって桜が満開になっていますね。みなさん週末にはお花見されましたでしょうか?

昨日梅田のグランフロント大阪で友達と夜ご飯を食べて、1階のうめきた広場を通ったら桜が咲いていました!
(左がグランフロント大阪、右がJR大阪がある真ん中の広場です。)

kyousei_160404_01

結構大きな桜の木で、こんなところに桜が咲いていたんだ~とびっくり
ライトアップされていてとてもきれいでしたよ

私以外にも写真を撮っている方がたくさんいました

kyousei_160404_02

都会のビルの中で夜桜見物
お花見には行っていなかったので、偶然通りかかって夜桜を見ることができてラッキーでした

そのあとは花より団子ならぬ花よりスイーツを食べに行くことに(笑)
初めてヒルトンホテルのカフェに行ってみました

ちょっと古いですが半沢直樹の撮影で使われたカフェだそうです。
ピアノの生演奏や生歌(ジャズ?)も流れていました。さすがヒルトンホテルですね
kyousei_160404_03
せっかく来たのでちょっとリッチなスイーツセットをいただきました
目もお腹も耳も満たされたいい休日になりました

大阪矯正歯科センター

2016年4月4日


杏さんと東出昌大さんが愛宕神社で挙式されたというニュースを見てびっくり
先日東京に用事があり、そこから歩いて行けそうな神社ということでたまたま愛宕神社に行っていたのです
素敵なお二人が挙式をされた同じ場所にいたことがとてもうれしいです

杏さんは確かnon-noモデルをしていた中学生くらいの頃に矯正されていたと思います(年齢がばれてしまいそう
きれいな歯並びで、いつも素敵な笑顔ですよね
attachment00

虎ノ門ヒルズの近くなんですが、自然豊かな神社です。
出世の階段と呼ばれる急で長い階段が
息を切らしながらなんとか上がりました

attachment01

登り切った後後ろを振り返ると…
キャーこんなに高いとは

attachment02
こちらは出世の階段の由来となった曲垣平九郎の顔出しパネルです
徳川家光公が家臣に階段の上の梅の実をとってくるように命じましたが、この急な階段では歩いて登るのがやっとです。
馬で上がることなどできないと家臣が下を向いていたときに曲垣平九郎が駆け上っていって、梅の実を取り家光公に手渡し、家光公から日本一の馬術の名人と讃えられたそうです。

顔出ししようかと思ったのですがちょっと恥ずかしかったのでやめました(笑)

大阪矯正歯科センター

2015年10月20日


先日伏見稲荷大社に行ってきました!

アメリカの大手旅行雑誌が選ぶ「外国人が訪れたい都市」で京都市が第1位に選ばれたとニュースになっていますね!
大阪にも外国の方がたくさんいらっしゃってくれていますが、やはり日本らしい場所というと京都ですよね

京都の中でも旅行サイトトリップアドバイザーが選ぶ日本の観光スポットの第1位に選ばれたのが「伏見稲荷大社」です。

関西に住んでいながら実は行くのは初めてで、鳥居がいっぱいある神社ということしか知りませんでした

JR京都駅から奈良線に乗って2駅前の稲荷駅で降りると目の前にすぐありました!
(※アクセスを調べているときに「伏見稲荷駅」と調べていたのですが、「伏見稲荷駅」は京阪電車の駅名でJRは「稲荷駅」です。JRで行くのにわざわざ京阪電車に乗り換えるようになってしまって遠回りするとこでしたJRご利用の方はお気を付けください

blog_150717_01

さっそくおいなりさんがお出迎え

blog_150717_02

blog_150717_03
ずらりとならぶ鳥居が圧巻です!
すごい人でゆっくり進みながら通り抜けました

blog_150717_04
おまけ:神社にかわいい木製のポスト発見!
ポストというか郵便受けかな?

blog_150717_03
かなり暑い日だったのでさっぱりと冷たいうどんかそばが食べたいということでお近くのけんどん屋さんへ
こちら食べログでも人気のお店で混んでいて、30分くらい?並びました

せっかくおいなりさんに来たのだからと思いきざみあげののった冷たいおうどんにしました
(といってもかなりのあげ好きなので大体いつもあげの入ったうどんを頼んでしまうのですが。。。)
麺がツルツルもちもちの新食感でとってもおいしかったです

この後清水寺なども回ったのですが、本当に外国の方が多い!
京都人気を肌で感じた休日でした

大阪矯正歯科センター

2015年7月10日



PAGETOP