7月 | 2014 | 大阪矯正歯科センターの関連記事

大阪矯正歯科センターの関連記事

illust1447_thumb

電話での対応に納得がいけば、今度は実際に訪ねてみましょう。
実際の話、自分の場合どのような治療になるかは、かみ合わせを見てみないことには判断できません。

私どももメールでの相談を受け付けておりますが、あくまで大まかな説明、
一般論で対応できる範囲でお答えさせていただいています。
最近とくに部分矯正などの質問が多いですが、見てみないとまったく判断できません。

訪問してまず、受付の対応を見てみましょう。
また待合室で待っている人の様子も見ます。
待合室にいる人が、ゆったりとして待っているか参考にされてください。

受付に関しては、気を利かせて声掛けをしてくれる医院が良いでしょう。
初めて行く医院ですから、患者さんは緊張してしまうと思います。
そのような気持ちを和ましてくれるスタッフがいるかどうかも大事な基準です。

派手さや豪華さよりも、ホッと安心できるような空気の医院であると
感じるとあなたに合っているのではないかと思います。

初診では一般的に、コンサルテーションというものを受けます。
いわば相談のことです。「どんな目的で来院したのか」「どこを気にしているのか」などを聞かれますので、
自分が一番気にしていることを、はっきり伝えましょう。

たとえどんな小さなことでも、疑問があればなんでも間きましょう。
こんなことを聞いたら変に思われるだろうか、などと遠慮する必要はまったくありません。

なぜなら、不安や疑問があるから来院したのですから。
医院のシステムでも、治療内容のことでも、治療費のことでも、なんでも聞いてください。
そして、あなたの質問にきちんと答えてくれる先生ならば、信頼できるでしょう。

この初診の対応を見て、納得がいけば検査の予約をとればよいし、家に帰って家族と相談した
ければ、その旨を伝えて、後日また連絡してもよいでしょう。とにかく、このときのあなたの印
象がどうだったのか、が一番たいせつです。

2014年7月7日



PAGETOP