9月 | 2014 | 大阪矯正歯科センターの関連記事

大阪矯正歯科センターの関連記事

ムーミンの作者トーベ・ヤンソン生誕100周年の記念のムーミンのキシリトールボトルガムが9月23日に発売になるそうですヾ(=^▽^=)ノ

味はクールシトラスミント♪私はガムなどを買う時にシトラス系の味を選ぶことが多くて、「レモンとかゆずとかそういうの好きやね~」とこないだも友達に言われました(笑)

kyousei_140919生誕100周年で「MOOMIN!ムーミン展」などいろいろな催しが行われていますよね~12月にはいよいよあべのハルカスでも開催されるのでぜひ行ってみたいです!

右の写真は博多のムーミンカフェに行ったときに食べたスイーツプレートです♪お店もとってもかわいかったです~大阪にはムーミンカフェはないので、梅田のルクアにムーミンショップができたことだしこれを機会に作ってくれるとうれしいのにな~^-^

キシリトールは人工甘味料ではなく自然の中に存在するものなんだそうです。白樺や樫の木が原料になっていますが、野菜や果物に含まれています。

小さいころによく行っていたアイス屋さんに「白樺のアイス」というのがあって、さわやかな甘みが好きでよく食べていました。
その頃はキシリトールという言葉があまり知られていなかったと思うのでもしかするとキシリトールのアイスを食べていたのかな?

キシリトールは歯にいいということはよく聞きますよね?
☆歯にいい理由その1:虫歯の原因となる酸を作らない!
普通の砂糖を食べると酸を作って歯を溶かされて虫歯ができてしまうのですが、キシリトールは砂糖と同じように甘味はあるけれど酸を作らないんです!(ノ゚ο゚)ノオオ
☆歯にいい理由その2:虫歯の発生や進行を防ぐ!
キシリトールには唾液の分泌を促して、歯の再石灰化を活発にする効果があります!∑o(*’o’*)oオオオ

かわいくて歯にもいいのでチェックしてみてください~♫

ロッテ キシリトールガム ムーミンボトル http://www.lotte.co.jp/products/brand/xylitol/moomin.html

2014年9月19日


doctorw_laugh歯でお悩みがある場合、どのようにして解決すれば良いのでしょうか。
4つの手順についてお話します。

1.問題の特定
歯のどこに問題があって悩みが生じているのか。歯科医師から見て、その悩みは治療によって解決すべきものなのかどうか。問題をしっかりと特定する。

2.解決方法の提示
歯の問題に対してどのような治療が効果的であるか、最適な解決方法をわかりやすく説明する。治療にかかる期間や費用も説明する。

3.治療方法の決定
歯科医師の示した最適な解決方法を、患者の側で確認、決定する。疑問や不安があればこの時点で納得するまで話し合いをする。場合によってはセカンドオピニオンを求める。

4.治療の実施場所、実施時期
治療をいつどこで受けるかについて検討する。

このように、抱えている問題を解決するために一つ一つクリアにしていく必要があります。
歯の治療に限らず、何か問題を解決するための考え方として参考になると思います。

2014年9月11日



PAGETOP