矯正治療に必要な器具および材料-3 | 矯正歯科コラム

矯正歯科コラム

矯正治療に必要な器具および材料-3

1.矯正用器具(Orthodontic pliers and instruments)

1.帯環製作のための鉗子類

2)帯環賦形鉗子(Band contouring pliers)

口腔内でのバンド試適時に、直胴であるバンドの細部を賦形調整したり、膨隆彎曲をつけたりして、歯面への適合をよくする目的のために使用する。

(1) Band contouring pliers

一方が凸彎し、他方がこれを受け入れるように凹彎している。これでバンドに膨隆を与えたり、バンド辺緑をしぼって、歯面への適合を密にする。主として前歯、小臼歯用である。

p279_01
(2)De La Rosa pliers

Beakの形が大きく彎曲が強いので、大臼歯用に適している。線屈曲の際、前歯部のアーチを形成するのにも応用できる。

p279_02
(3) Mershon’s band contouring pliers

バンドの一部に開大、または膨隆を与える際に用いられるプライヤーである。beakがに用いられるプライヤーである。beakがとくに短く、歯冠の各部分にバンドを適合させるのに便利である。

(4)Anterior band stretcher

前歯用バンドが歯より小さい場合、これを拡大するための器具である。先端は前歯の外形にあわせて長楕円形をなしていて、大きさに応じて3段階に分かれている。柄のついたネジを回すことによって先が開きバンドが拡大される。

(5)Seamless molar band stretcher

臼歯用バンドが歯より小さい場合、これを拡大するための器具である。歯の外形に応じて上顎用と下顎用がある。

p280_01

 

 

2015年2月12日



PAGETOP