子供の歯列育形成

歯列育形成−子供の矯正−
歯列育形成について

取り外し式の装置を使って治療する矯正法です。

歯列育形成とは?

歯列育形成では、従来から行われてきた対症療法ではなく、原因療法を行います。

対症療法では歯を抜いて歯並びを整える事が多いのですが、歯列育形成は5〜8歳くらいの低年齢から行うことにより、 歯並びが悪くなる原因をまず解決します。

歯並びが悪くなるのは殆どがアゴが小さいせいで、すべての歯がきちんと生えるスペースがないために混み合ってガタガタに生えてきたり(乱ぐい歯)、 八重歯になったりします。
歯がきちんと生えるようにお子さんのアゴを大きくする治療により、抜歯をする確率は大きく下がりました。

このように、歯列育形成では歯を抜かずに顎を拡げて歯を並べます

従来の矯正治療のデメリット
  • アゴを大きくすることができないために、ほとんどの場合抜歯が必要になる。
  • 通常、永久歯が生えそろって(12才位)から治療を始めるが、その時は歯並びだけでなく骨・歯ぐき・筋肉などの周りの組織ができあがっているため、それを動かすのは生物学的に無理がある。
  • 無理に歯を動かすために後戻りの可能性が高くなる。
  • 年齢が大きくなってから始めた場合は、治療中に顎関節症になる可能性もある。
それに対して歯列育形成はデメリットはありません。

歯列育形成の具体的な治療方法
  1. 「プレート」と呼ばれる取り外し出来る装置を1日12時間程度(夕食後から朝起きるまでの間)お子さんのお口の中に入れていただくだけです。


    ▲プレート

  2. プレートはプラスチックと針金で出来ており、そこにスクリューやスプリングを組み込んでいます。一定期間ごとにスクリューを回してプレートを拡大することによってアゴや歯列に負荷がかかり、ゆっくりとアゴが大きくなって歯列が整っていきます。
  3. 来院していただく間隔は1〜2ヶ月に1度です。お子さんのお口の状態によって来院間隔は変わります。(お子さんだけで来て頂いても大丈夫です。)
  4. 開始年齢は、5〜7才くらいが最適です。 10才を過ぎるとアゴの拡大が難しくなるため、大人と同じ矯正治療の適用になる場合が多いです。
  5. 治療期間はおおむね2〜3年で、乳歯から永久歯に正しい位置に生え変わるようにしていく治療方法が歯列育形成です。

    永久歯が生えそろうまで(12才前後)フォローします。拡大が終わっても永久歯が生えそろうまでは責任を持ちます。

    また、必要があれば永久歯が生えそろってから短期間ワイヤーを入れると歯並びはより綺麗になります

◎アゴは横と後ろに大きくなりますので、出っ歯になることはありません。
◎お子さんが口の中にプレートを入れるのを嫌がるのではないかと思われるかもしれませんが、お子さんは順応性が高く、プレートにもすぐ慣れます。

▲PAGETOP

歯列育形成の費用

1期治療 450000円+消費税

2期治療 
●イージー(簡単なケース)   
¥400,000+消費税

     ●ノーマル(普通のケース)   
¥500,000+消費税

     ●ディフィカルト(難しいケース)
¥600,000+消費税

まずは1期治療から始めることもできます。

1期治療と2期治療をまとめて最初から治療すると費用は一律850000円+消費税となり、トータル費用は安くなります。

  1期治療について詳しくはこちら→

  2期治療について詳しくはこちら→

歯列育形成の費用についてのご説明

1. 治療内容・治療費をご納得していただいた上で、治療は開始します。

治療内容について、ご質問・疑問がある場合は、どんどんお聞きください。

2. 何度通院されても、毎回の管理料はいただきません。

3. 治療費には、虫歯の予防・治療費用は含んでおりません。

矯正以外の治療費は保険診療となります。

4. ご都合に合ったお支払プランを選べます。

お支払いにはクレジットカードもご利用いただけます。

治療費のお支払いの方法はご自分に合ったプランを、受付の者とじっくりご相談の上、お選びいただけます。もし転勤などの理由で、治療を途中でおやめになった場合、治療の進行具合(拡大の進行具合)によって費用を精算させていただきます。また、転勤先の地域の医院のリストをお渡ししますので、その中からお決めください。

5. 医療費控除の対象になりますので、実際の負担額はかなり減ります。

医療費控除について詳しくはこちらをご覧ください→


よくあるご質問

歯列育形成と子ども健康矯正の違い

お子さんの歯並びのお悩みなど、無料電話相談へご相談ください。初診カウンセリングも無料で行っております。

Call:0120-505-589

子供の矯正
費用・方法 無料Web診断

小児矯正について、無料でWeb診断、ご相談が出来ます。

総院長の松本正洋が小児矯正の治療費・治療方法・治療期間をお答えさせていただきます。

当てはまる項目にチェック、質問や名前を入力して送信してください。

今まで10000人以上の矯正治療を行ってきた、矯正認定医の松本正洋が、子供さんの矯正のあらゆる質問・不安に、誠実にお答えさせていただきます。

年齢

  • 0〜3才
  • 4才
  • 5才
  • 6才
  • 7才
  • 8才
  • 9才
  • 10才
  • 11才
  • 12才
  • 13才
  • 14才
  • 15才以上
 

どのタイプですか?チェックしてください


上の前歯が出ている(上顎前突)

下の前歯が出ている(受け口)

歯ががたがたしている(八重歯)

上と下の前歯が咬み合っていない(開咬)

気になる事があればチェックしてください

  • 抜歯する必要はあるか?
  • 痛みはあるか?
  • 治療期間はどのくらいか?
  • 引っ越した場合どうなるか?
  • 分割払いは何回まで可能?
  • 料金は最終的にいくらになる?

装置を装着することの影響について

  • 見た目が気になる
  • 食事がしにくくならないか心配
  • 虫歯にならないか心配
その他歯列矯正に関するあらゆるご質問に誠実にお答えします。
どんな小さなことでも丁寧にお答えしますので、お気軽にご相談くださいね。
なお、入力いただいた個人情報は、ご返答以外の目的で利用いたしませんのでご安心ください。
ご質問内容

どんな小さなことでも念の為、お気軽にご相談ください。きっといいアドバイスができます。
ここにお書きくださいね。↓
お名前
[全角](名字だけでも可)
Eメールアドレス [半角英数]
電話番号 [携帯電話可]
下記は、メール相談の方は必要ありません
ご希望医院名
(診療予約ご希望の方のみ)
  • 吹田本院
  • 豊中本町院
  • 豊中駅前院
  • なんば院
  • 梅田院
  • 三宮院
診療希望日
(診療予約ご希望の方のみ)
第1希望

第2希望

※【メールアドレスについて】携帯電話のメールアドレスをご入力された方の一部に当院からのメールが届かないという現象が発生しております。なるべくPC用のメールアドレスをご使用いただきますよう、よろしくお願いします。

フォームが動作しない場合は、メールで内容をお送りください。

ご相談のみでしたらFAXもご利用いただけます。
FAX専用のご相談用紙はこちらからダウンロードできます。FAX番号は06−6878−4501です。お気軽にどうぞ。
ただし、メール・FAXの場合、ご質問の内容によっては、お答えできない場合もございますので、ご了承ください。

−このフォームは著作権で保護されていますので、無断転載を厳禁します。−

>>個人情報保護方針

Call:0120-505-589

初診のご予約はこちら
無料初診カウンセリングのご予約はお電話かネットから

▲PAGETOP