裏側矯正インコグニートの治療の流れ

インコグニート(アイブレイス)−新しい舌側矯正システム−

インコグニート

実際の治療の流れ

インコグニートは患者さまの歯形に合わせて作るオーダーメイドの裏側矯正です。

そのためインコグニートならではの、独特のプロセスで治療を行ないます。

Step1 初診カウンセリング(無料)
矯正専門医が問診や視診をしながら、患者さんを診察いたします。
必要であればレントゲン撮影を行います。

実際にインコグニートを使って治療を始められる場合は、精密検査をします。
様々な角度から写真を撮影し、レントゲン撮影、歯の型とりを取ります。

患者さんの歯型を技工指示書と共にドイツの研究所へ送ります。
Step2 ドイツのラボでは、日本から送られてきた歯型をもとに装置の設計と製作をおこないます

歯列をコンピューターでスキャンします

治療後の状態をシミュレーションし、「セットアップ模型」が製作されます。出来上がった模型を高解像度で3Dスキャニングし、線用のコンピュータソフトにデータを取り込んで、ブラケットが設計されます。

Step3 ブラケットの鋳型を作り金の合金のブラケットを鋳造します。

インコグニート ブラケットの鋳型

ブラケットの鋳型を作り、金の合金を流し込んで、正式なブラケットを鋳造します。

Step4 アーチワイヤーをロボットが製作します

ワイヤーをロボットが正確に曲げます出来上がったワイヤー

Step5 完成した装置が日本に届きます

約2ヵ月後、オーダーメイドのブラケットが完成し、ドイツから日本に空輸され、到着します。

カスタマイズされたブラケットを患者さんのお口に装着後、アーチワイヤーを装着します。

装置は口の中に取り付けるため、取り付けた直後は違和感がありますが、2、3日もすれば装置の存在が気にならなくなります。

装置を付けてから徐々に歯が動き出します。毎朝鏡をご覧になる度に歯が動いて行っているのがわかり始めると、治療が楽しくなると思います。

インコグニートを装着した直後
装着した直後

インコグニートの治療がすすんだ状態
治療がすすんでくると
こんなにきれいな歯並びになります。

初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

私は高校生3年生です。矯正しているのが外から見てわかるのが嫌なので見えにくい装置を希望します。恥ずかしいのですが痛いのは苦手です。歯を動かすのはかなり痛いのでしょうか?個人差が大きいですか?大学生になるまでにきれいにしたいです。

20代の時にワイヤーで矯正しました。その後少し歯が戻ってしまったので以前の終了時の状態に戻したいです。この場合治療費は一から矯正するのと同じだけかかりますか。

装置が見えるのが嫌なので裏側につけるタイプがいいと思っています。装置を歯の裏側につけた場合にしゃべりにくい、食べにくい等、生活面での不具合はありますか。

▲PAGETOP