大阪矯正歯科センターのインビザライン治療の流れ

インビザライン治療の流れ

無料初診カウンセリングから治療終了までのインビザラインの治療の流れをご紹介します。

STEP01 初診カウンセリング

無料初診カウンセリング

初診の矯正ドクターのカウンセリングです(費用は無料です)。

まずは現在の歯並びについてお悩みをお聞きします。治療に関するご不安などなんでもお話しください。

患者さんの治療に関するご要望と歯の状態から、患者さんに合った治療方法をご提案します。

インビザラインでの治療方法や注意事項などを詳しくご説明します。初診カウンセリングで説明した内容をご理解いただき、十分納得されてから治療に進むかどうかお決めいただけます。

インビザラインでの矯正を希望され、治療内容・契約内容についてご同意いただいきましたら、インビザラインアライナー作成のため、精密検査のご予約をお取りします。

所要時間は40分程度です

問診票の記入
受付
問診票の記入
待合にて問診票記入
ドクターによるカウンセリング
ドクターによるカウンセリング
STEP02 精密検査

レントゲン撮影

お支払等の手続きの後、精密検査に入ります。ドクターより本日の検査方法の説明を受けます。

セファロレントゲンの撮影、現状の歯の撮影を行い、カウンセリングルームでレントゲン画像を元に今後の治療方針について説明を受けます。

インビザライン作成のため歯型を取ります。梅田院・三宮院では最新鋭のiTero(アイテロ)という機械でお口の中をスキャンします。

本日の検査の説明
本日行う検査内容についてご説明します。
セファロレントゲン撮影
セファロレントゲン撮影
型取り
型取りを行います。梅田院・三宮院ではiTero(アイテロ)でスキャンします。
STEP03 インビザラインの発注

インビザラインの発注

型取りした歯型またはiTero(アイテロ)でスキャンしたデータをインビザラインのアメリカ本社に送ります。作成された歯の治療シミュレーションを元に矯正歯科医が指示を出し、最終的な設計が出来上がります。

インビザラインの到着までの期間は
2週間〜1ヶ月です

STEP04 インビザラインの治療開始

インビザラインアライナー

上下各20〜35枚程度のアライナー(マウスピース)のが届くと治療開始です。

本日行う治療について説明があります。初めのアライナーを取り付ける前にアライナーをひっかけるためのアタッチメントの取り付けや歯を動かすための隙間を作るスライス、アライナーを取り付ける練習などを行います。

アタッチメントの取り付け
アライナーをひっかけるアタッチメントを取り付けます
スライス
歯を最小限スライスして歯を動かすスペースを作ります
アライナーの取り付け
アライナーを取り付けてみます

次回の来院までに必要な個数のアライナーをお渡ししますので、ご自宅でインビザラインの交換をしていただきます。1日20時間装着し、2週間ごとに新しいアライナーに交換します。

1日20時間装着

2週間ごとに交換

STEP05 定期チェック

定期チェック

通常1〜2ヶ月に一度来院していただき、治療の進み具合やお口の中の状態を確認します。次回来院までに必要なアライナーをお渡しします。

STEP06 治療終了・保定期間

治療終了・保定期間

全てのアライナーが終了し、歯並びが整うと治療終了です。きれいになった歯並びが後戻りしないよう一定期間保定装置を取り付けていただきます。

大阪矯正歯科センターには梅田・なんば・吹田・豊中・神戸三宮に合計6つの歯科医院があり、多くのスタッフが毎日患者様の治療やケアを行っています。

インビザラインのご相談は無料初診相談をご利用ください。

初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

▲PAGETOP