Q11〜Q15:目立たない矯正装置はありますか?

Q&A 良くある質問

矯正治療を始める前に

11.目立たない矯正装置はありますか?

矯正器具が目立つのが嫌だな・・・と思われる方にはいろいろな種類の目立たない矯正装置があります。最近は特に取り外し式(マウスピース型)や裏側矯正を希望される方が多いです。

1.マウスピース型「インビザライン

取り外しのできる透明なマウスピース型の矯正器具なので目立ちません。取り外しが可能ですので食事も普段どおりできて、歯みがきもしやすく衛生的です。また痛みが少なく快適で、薄い装置なのでつけていても発音がしやすいです。一日に20時間以上装着していただき、少しずつ歯を動かしていきます。

2.歯の裏側に装置を付ける「インコグニート

歯の裏側に矯正装置を取り付ける方法です。表からは見えないので他人に気づかれずに矯正治療ができます。
笑ったときなどに見えやすい上の歯だけをインコグニートにして、下の歯は普通矯正(表側にワイヤーにつける方法)にするコンビネーションにすることもできます。その場合は上下にインコグニートをつける場合と比べて治療費がお安くなります。

3.白いワイヤーとブラケット「ホワイトワイヤー矯正

歯の表側に銀色のワイヤーを付けるのは気になるという方も多いと思います。ワイヤーを使う矯正でもホワイトワイヤー矯正は、白いワイヤーと白いセラミックのブラケットを使用するので歯の色となじんで目立ちにくい方法です。

12.歯の裏側からできますか?

歯の裏側に装置をつける矯正治療があります。リンガル矯正・舌側矯正、裏側矯正とも呼ばれます。

一般的には裏側矯正の中にも数種類のやり方がありますが、当院ではインコグニート(アイブレイス)という方法で治療を行っています。

装置を歯の裏側につけますので、外からは装置が見えないので見た目を全く気にしないで矯正治療をすることができます。

キャビンアテンダント(客室乗務員)などの接客業、モデル・タレント、営業職など目立つ器具が付けられないという方にも人気です。

目立たない矯正のなかでもマウスピース矯正は、歯の重なりが強い方など症例によってできないケースがありますが、インコグニートでは制限なく治療できます。基本的には普通矯正ができる症例であれば大丈夫です。

インコグニートはお口の中の模型を3Dスキャニングし、CAD/CAMシステムにより完全オーダーメイドで作成します。

装置はすべてカスタムメイドされますので、歯の形にぴったり合って厚みも薄いので違和感が少なく、コンピューター制御で正確に曲げられたワイヤーが歯を適切に動かすため、治療期間も従来の裏側矯正より短縮されています。

詳しくはこちらの「裏側矯正(インコグニート)」のページをご覧ください。

13.矯正中は虫歯になりやすいのですか?

当院では矯正治療中にむし歯にならないようにするため、歯科衛生士が歯磨き指導を行っております。

こちらの「矯正治療中の歯磨き(ブラッシング)」のページにも矯正中の歯磨きの方法をご紹介しています。

矯正治療中は装置を取り付けますので歯とワイヤーの間などに汚れがたまりやすくなります。普通の歯ブラシ以外にもP-CUREという細いブラシや歯間ブラシなどを使ってブラッシングしていただきます。

2〜3ヶ月に1度は歯科衛生士が歯のクリーニングやフッ素塗布などのメンテナンスをします。また、歯磨きがきちんとできているかチェックして、汚れがうまく取れていないところがあればブラッシング指導をします。

歯列育形成では調整のために来院していただいた際にはフッ素塗布を行っております。低年齢からフッ素塗布をすることと虫歯予防指導等によって、きれいで虫歯のない歯並びへと育成し、これを一生涯維持していくことを目指します。

14.初診カウンセリングはどのようなことをしますか?

初診カウンセリングでは患者さんへの問診、口腔内のチェック、レントゲン撮影を行います。

その結果を元にどのような矯正方法が良いのか、どのくらいの費用がかかるのか、治療期間などをご説明いたします。所要時間は約40分です。

問診

・自分の歯並びで気になること
・不正咬合(悪い歯並び)の原因となりうる癖などがないか
・どんな風になりたいか
・どんな治療がいいのか(目立たない方法がいい!取り外しができるほうがいい!など)
・いつまでに治したいという希望はあるのか など、まずはお話をしっかりお伺いします。

口腔内チェック

現在の歯並び、骨格の状態、上下の噛み合わせ、舌の癖などを見ていきます。

レントゲン撮影

必要であればレントゲンを撮影します。

方法・治療期間・費用のご説明

治療方法やどのような装置を使うか、治療期間はどのくらいかかるか、料金やお支払方法などについて詳しくご説明いたします。


初診カウンセリングでは上記の内容すべてを無料で受けていただけます。

分からないことや悩みなどなんでもお気軽にご相談ください。治療するかどうかは検査結果を聞いてから決めていただけますのでご安心ください。

ご予約の際には「矯正無料初診カウンセリング希望」とお伝えください。

詳しくは「初診カウンセリング」のページをご覧ください。

※初診カウンセリングのために来院いただく際には、念のため保険証をお持ち下さい。

※未成年・学生の方が初診カウンセリングを受けられる際には保護者の方とご来院ください。

15.通院の頻度はどのくらいですか?

治療の進み具合や治療方法、歯の動き方によっても変わってきますが、1ヶ月に1回程度のペースで通院していただきます。

ワイヤー・ゴムなどの装置の交換や調整などの処置を行い、矯正の進み具合をチェックします。

矯正は歯の動きに合わせて装置を調整しなければいけませんので、よい治療結果になるようにペースを守って定期的に通院していただくことが大切になってきます。

マウスピース矯正(インビザライン)は1日20時間位装着していただきます。2週間ごとに自宅で次の装置に交換し、1ヶ月〜2ヶ月に1回程度通院していただきます。

保定期間(歯並びを安定させる期間)には2ヶ月〜6ヶ月に1回程度のペースで来院していただきます。きれいになった歯並びが戻ってしまわないようにご自宅ではリテーナーという取り外しできるマウスピースを装着してください。通常1〜2年はリテーナーを使っていだきます。

初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

▲PAGETOP