矯正するメリット・デメリットは何ですか?

矯正治療のメリット・デメリット

[最終更新日]2020年2月6日

執筆:

歯並び矯正のメリット・デメリット

矯正を行うと、歯並びがきれいに整うばかりでなく、 頬やあごのラインがすっきりと美しくなります。外見が良くなることで自分に自信がつき、顔の表情や、性格が明るくなり積極的に行動できるようになります。

特に子どもの場合は歯並びの悪さをコンプレックスに思うと、心理的成長に影響が出る可能性がございます。矯正により原因を改善し、口元を気にせずしっかり笑えるようになれれば心理的にも良い状態になると思います。

歯科医院側ではもちろん患者さんの歯並び、噛み合わせが良くなることを医療の一般的なゴールとしていますが、 それ以上に歯並びを治し患者さんの負担を減らし笑顔を作りだすことが、医院側にとってのもう一つの力を入れて目指すゴールでもあります。

また、歯並びが悪いと見た目の印象を大きく左右することはもちろん、肩こり、頭痛、疲れやすくなるなどの全身的な症状が出やすいですが、 矯正をすることでバランスを整え精神面、体の健康面で機能的にもプラスになることが多いです。

矯正治療のメリット・デメリット

メリット

@見た目が良くなる
初めて会った人の第一印象がよくなります。就職や結婚にも有利になります。
A性格が明るくなる
見た目に自信がでますのでそれに伴って性格も積極的で明るくなります。
B虫歯になりにくくなる
歯が重なっていると歯磨きしても隙間に汚れが残りやすいのですが、歯並びがきれいだと汚れがとりやすくなりますので、ケアもしやすく、虫歯のリスクが下がり、予防にもつながります。
C物を食べやすくなる
前歯で物を噛みきれない方もしっかりと正しい位置で食べ物を噛むことが可能です。
D長生きにつながる
歯並びがいいと虫歯や歯周病になりにくいだけでなく、必要な永久歯を失わずにすむ確率が上がります。残っている歯の本数が多いほど平均寿命も長くなります。(九州歯科大学の研究)

デメリット

@期間がかかる
早くても数ヶ月、平均は2年くらい装置を使用しなければいけません。
A費用がかかる
簡単な矯正は全体矯正と比べ少ない費用ですが、全体の歯を動かす場合は総合計で85万くらいかかります。
B装置をつけないといけない
一般的にはワイヤーを歯につけます。つけた後一時的に痛みが出ますが、すぐに慣れます。見た目が気になる方は歯の裏側につけたり、取り外し式のマウスピース型もあります。

自分に自信が持って動けるようになる!

矯正治療をすると、人生が変わります。何より、自分に自信ができます。

笑顔がキレイになりますので人前にでるのが楽しくなります。そのため性格が積極的にもなります。アンチエイジングにもなります。

いくつになっても矯正治療はできます。当クリニックには、歯列矯正を専門的に学んだ経験豊富な歯科医が多く在籍しております。大人でも大丈夫。矯正は気になった今が始め時です。今、思い切って歯並びをキレイにしてみませんか。治療を受けることで美しい歯並びを手に入れ、残りの長〜い人生をエンジョイしましょう!もちろん、健康にもすごくいいです。

初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜土 9:00〜18:00
日・祝・年末年始・夏季休暇期間を除く

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かネットから

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

▲PAGETOP