プレオルソ・T4K(マウスピース)

プレオルソ・T4K(マウスピース)

小児矯正

一般的に行われている矯正治療は、がたがたになった歯を矯正装置を付けることで正しい位置に動かす対症療法です。
これに対してプレオルソは歯並びが悪い原因である骨格や、お口の周りの筋肉バランスを改善します。

プレオルソ・T4Kを使ったマウスピース型矯正は、昼間の1時間と、夜寝てる時にマウスピースをお口に入れるだけで歯並びを治します。

こんな形の
マウスピースです

プレオルソT4Kという2種類があります。

プレオルソT4K

マウスピースで治せる歯並び

  • 出っ歯
  • でこぼこ
  • 受け口
  • 開咬
  • 深い咬み合わせ
使用方法

家に帰ってから1時間と、寝る時だけ付けます。

プレオルソを日中1時間・寝ている間に装着

子供用マウスピース矯正の特徴

1. 痛みがほとんどない

痛みがほとんどないので子供さんがいやがりません。(やわらかいポリウレタンでできてる)

2. 装着時間が短い

家に帰ってから1時間と、寝る時だけ付けるので、学校で付けなくていいので、友達の目も気にならないし、授業や勉強にも全く差し支えない。

3. 取り外せる

食事の時に装置をはずせるので、虫歯の心配がありません。

食事の時に装置を外せる

4. 通院の頻度が少ない

通院の頻度が少ないので楽。

5. 後戻り防止の
トレーニング

後戻りしないための簡単なトレーニングもするので安心。

あいうべ体操
▲あいうべ体操というのを行います。

その他にも良い点が
たくさんあります
1. 口呼吸が鼻呼吸に変わる

口呼吸
▲口呼吸の人の典型的なお顔立ち

最近、口呼吸の子供さんが大変多いです。原因としては、やわらかい食べ物が多いため、あまり噛まずにお口の周りの筋肉がゆるんでることが大きな原因と言われています。他にはアレルギー性鼻炎や扁桃腺の腫れもあります。

マウスピースを装着してお口の周りの筋肉を鍛えると、お口がしまりやすくなり、鼻呼吸を促すことができます。また、ぽかん口もなくなります。

就寝時はテープを貼ります

寝ている間は装置がお口から出ないように口を閉じた状態でテープを貼ります。

テープを貼ることにより、口呼吸を予防し鼻呼吸を促します。また、装置の効果を高めます。

口に貼るテープは「肌にやさしいテープ」「口閉じ専用テープ」「サージカルテープ」などを使用してください。幅は太幅のものがおすすめです。


2. 骨格も正常範囲に近づけられる

舌の位置と、ほっぺたの筋肉を鍛えるので、アゴの骨格が良い方向に成長する。

3. 虫歯になりにくい

寝る前にフッ素入りの歯みがきをした場合、マウスピースを付けていればフッ素が唾液で流れにくくなるので、高い虫歯予防の効果が得られます。

虫歯になりにくい

4. 免疫力が向上する

あいうべ体操などのトレーニングによって、舌と口をよく動かすと、自己免疫力が向上すると言われています。あいうべ体操は、舌の位置を改善し、口呼吸から鼻呼吸へと促してくれます。

また、風邪・インフルエンザ・花粉症・アトピーなど様々な症状に効果を上げていることも証明されています。(風邪をひきにくくします)

あいうべ体操

5. 指しゃぶりをやめられる

マウスピースを使用中は、物理的に指がお口の中に入りませんので指しゃぶりを防げます。

また、指しゃぶりをするたびに子供さんに怒っていたお母さんは、子供さんを怒らなくてすむので、子供さんは怒られないから自分から進んでマウスピースを入れようとします。そうすると、効果がどんどんでてきます。

指しゃぶり

使用できる年齢
3〜5才

小児矯正

受け口(反対咬合)の場合、装置をいれることができれば、開始します。

受け口

6〜10才くらいまで

小児矯正

歯並びが乳歯では乱れてなくても、歯と歯の間がせまく大人の歯が生えてくる隙間がない場合、下の前歯がガタガタしだしたら、開始したほうがいいでしょう。

その他は、

  • デコボコ
    デコボコ
  • 出っ歯
    出っ歯
  • 受け口
    受け口
  • 過蓋咬合
    (かみ合わせが深い)
    過蓋咬合
  • 開咬
    (前歯が咬んでない)
    開咬

などの症例に適応できます。

ただ、歯のねじれなどが大きい場合は、お口の周りの筋肉の正常化をはかった後に、床装置や固定式の矯正装置で顎を広げる必要があることがあります。

また、2期治療と言って、永久歯が生えそろってから、ワイヤーなどで治療が必要となる可能性があります。

「あいうべ体操」について
「あいうべ体操」のやり方

1. お口をたてに大きく開けて

あー

2. くちを横に大きく広げて

いー

3. くちをすぼめて

うー

お口の周りの筋肉にギュッと力を入れる

4. 舌を出せるところまで出して

べー

舌を出して戻ったところが
正しい舌の位置です

あいうべ体操

声は無理に出さなくてもいいのですが、この体操を1日に30セット行えば効果が出てきます。

一回でいっぺんにしなくても良いです。朝昼晩3回に分けるとか、入浴中、寝る前にするなどでも大丈夫です。

あいうべ体操を行うと、口呼吸から鼻呼吸に徐々に変わってきます。

鼻呼吸のメリットは、鼻から吸い込んだウイルスやバイ菌などを、鼻毛がある程度シャットアウトし、侵入してきた異物も、鼻の粘膜でしっかりつかまえて、身体にとって悪いものが、入らないようにしています。

鼻呼吸のメリット

この「あいうべ体操」をすることによって、多くの人が風邪をひかなくなったり、また、インフルエンザの予防にもなります。

口呼吸の弊害

鼻呼吸と口呼吸

小児矯正

  • ●口が乾く
  • ●舌にくせがある
  • ●歯周病になりやすい
  • ●風邪をひきやすい(のどが感染する)
  • ●口臭がでやすい
  • ●虫歯になりやすい
  • ●集中力がない
  • ●喘息をおこしやすい

などがあります。

プレオルソで治した症例

  • 子供のマウスピース矯正
  • 子供のマウスピース矯正
  • 子供のマウスピース矯正
  • 子供のマウスピース矯正

【治療内容】受け口(反対咬合)をマウスピースタイプの装置で治療中です。2ヶ月でここまでになりました(9歳)。

【費用】15万円(税抜)

【リスク】顎を拡大する力が弱いため、口腔筋機能の正常化をはかった後に、床矯正装置や固定式の矯正装置で顎を広げる治療が必要になることがあります。

  • 子供のマウスピース矯正
  • 子供のマウスピース矯正
  • 子供のマウスピース矯正
  • 子供のマウスピース矯正

【治療内容】左上2の反対咬合をマウスピースタイプの装置で治療し、4か月で改善しました。

【費用】15万円(税抜)

【リスク】顎を拡大する力が弱いため、口腔筋機能の正常化をはかった後に、床矯正装置や固定式の矯正装置で顎を広げる治療が必要になることがあります。

\調整料なし/ 完全トータルフィー
マウスピース矯正の費用

完全トータルフィーで管理料などこれ以外の費用は一切かかりません

プレオルソの費用は 150,000円(税抜)です。

1期治療へ移行する場合は1期費用から75,000円を差し引いた金額となります。

小児矯正

15万円という費用自体は高いのですが、この費用は決してマウスピースの装置だけの費用ではなく、装置をちゃんと使えてるかの管理や、あいうべ体操などのトレーニングの費用、そしてその効果のほども考えての歯科医師や歯科衛生士の管理も含めた費用です。
1期治療へ移行する前には特に必要な治療項目です。
また、装置が破損したり、交換した場合は追加の費用はかかりません。

※ 歯列矯正は保険が適用されない自由診療です。

お子さんの歯並びのお悩みなど、無料電話相談へご相談ください。初診カウンセリングも無料で行っております。

Call:0120-505-589

子供の矯正
費用・方法 無料Web診断

小児矯正について、無料でWeb診断、ご相談が出来ます。

総院長の松本正洋が小児矯正の治療費・治療方法・治療期間をお答えさせていただきます。

当てはまる項目にチェック、質問や名前を入力して送信してください。

どのタイプですか?チェックしてください


上の前歯が出ている(上顎前突)

下の前歯が出ている(受け口)

歯ががたがたしている(八重歯)

上と下の前歯が咬み合っていない(開咬)

年齢

  • 0〜3才
  • 4才
  • 5才
  • 6才
  • 7才
  • 8才
  • 9才
  • 10才
  • 11才
  • 12才
  • 13才
  • 14才
  • 15才以上
 

気になる事があればチェックしてください

  • 料金は最終的にいくらになる?
  • 治療方法について
  • 治療期間はどのくらいか?
  • 抜歯する必要はあるか?
  • 痛みはあるか?
  • 引っ越した場合どうなるか?
  • 分割払いは何回まで可能?

装置を装着することの影響について

  • 見た目が気になる
  • 食事がしにくくならないか心配
  • 虫歯にならないか心配
その他歯列矯正に関するあらゆるご質問に誠実にお答えします。
どんな小さなことでも丁寧にお答えしますので、お気軽にご相談くださいね。
なお、入力いただいた個人情報は、ご返答以外の目的で利用いたしませんのでご安心ください。
ご質問内容

どんな小さなことでも念の為、お気軽にご相談ください。きっといいアドバイスができます。
ここにお書きくださいね。↓
お名前
[全角](名字だけでも可)
Eメールアドレス [半角英数]
電話番号 [携帯電話可]
ご予約希望の方は診療希望日をお選びください。
ご希望医院名
(診療予約ご希望の方のみ)
  • 吹田本院
  • 豊中本町院
  • 豊中駅前院
  • なんば院
  • 心斎橋院(9/24開院)
  • 梅田院
  • ミント神戸院
  • 神戸マルイ院
診療希望日
(診療予約ご希望の方のみ)
第1希望

第2希望

HotmailなどのMicrosoft社から取得したアカウント(@hotmail.com @live.jp @outlook.jp @outlook.com など) やガラケー(フィーチャーフォン)をお使いの方は当院からのメールが届かない場合がございます
当院からの連絡がない場合には大変お手数ですが、TEL:0120-505-589 までお問い合わせいただくか、他のメールアドレスにて再度お送りいただきますようお願い申し上げます。

フォームが動作しない場合は、メールで内容をお送りください。

ご相談のみでしたらFAXもご利用いただけます。
FAX専用のご相談用紙はこちらからダウンロードできます。FAX番号は06−6878−4501です。お気軽にどうぞ。
ただし、メール・FAXの場合、ご質問の内容によっては、お答えできない場合もございますので、ご了承ください。

>>個人情報保護方針

Call:0120-505-589

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

初診のご予約はこちら
無料初診カウンセリングのご予約はお電話かネットから

▲PAGETOP

子供の矯正 費用はこちら