過蓋咬合の矯正治療

過蓋咬合

過蓋咬合は
キレイに治ります

過蓋咬合とは

過蓋咬合
▲過蓋咬合

過蓋咬合は噛んだ時に上の歯が下の歯に覆いかぶさって、下の歯がほとんど見えなくなってしまう歯並びです。

治療方法・費用・リスクはこちら

【治療内容】上の歯が下の歯に深く被さっている症例です。上下に装置を付けてワイヤー矯正を行いました。噛みあわせが改善され、きれいな歯並びになりました。

【費用】ワイヤー矯正上下(全顎)750,000円(税抜)管理料(1回)¥3,500

【リスク】ワイヤーの付け初め1週間程度は多少痛みがあります。また、食事のしにくさを感じる場合があります。
抜歯をせずに治療を行った場合、治療終了後数年でに後戻りする可能性がありますが、後戻り防止のためリテーナーという透明なマウスピースを装着していただくことで歯並びが元に戻るのを防ぐことができます。

過蓋咬合の原因

歯

遺伝的な要因やあごの骨の位置や大きさの異常、奥歯の高さが足りない、歯の欠損(先天性の欠損、乳歯の早期に抜けてしまった、虫歯などで歯が抜けたままにしていたなど)による歯列のバランスの崩れなどが過蓋咬合の原因となります。

過蓋咬合で起こる問題

過蓋咬合で起こる問題

リスクとしては、上下の歯が接触して歯をすり減らしてしまったり、下の前歯が上の前歯の内側の歯肉を咬みこんで傷つけてしまう可能性もあります。

また、過蓋咬合は下あごに負担がかかってしまいます。口が開けにくくなったり、口を開けるときにカクカクと音がするなど顎関節症にもつながることがあります。

 

過蓋咬合は
マウスピースで治る?

マウスピース

最近、マウスピース矯正がすごく注目されてます。
マウスピースは取り外し式でお手軽で、人前に出る時は外せるなど、メリットがたくさんあります。

以前は、過蓋咬合はマウスピースでは治りにくいと言われてました。

現在では、過蓋咬合の方のほとんどはインビザライン矯正で治ります。

にもかかわらず、過蓋咬合はインビザラインでは治らないと言ってる歯科医院はインビザラインの知識や経験がないか格安の歯科医院です。

ただ、マウスピースを入れるのが嫌な方の場合は、ワイヤーの矯正の方が適してる場合もあります 。

一般的な過蓋咬合の治し方
1.インビザライン

取り外し式で目立たず、大事な用事の時は外せます。


2.歯の裏側に装置をつける裏側矯正

裏側に装置を付けるため、気付かれないため。


3.ワイヤー、ブラケットともに白いものを使う審美矯正

歯に表側に装置を付けますが、白いので目立ちにくいため。

のどれかが最適です。当院では、過蓋咬合がインビザラインでどこまで治るのかなど、どんな事でもご納得いくまで、親切ていねいにご説明しますので、何でもおっしゃってくださいね。

 

過蓋咬合の治療例

過蓋咬合の症例

治療方法・費用・リスクはこちら

大阪府 14歳 女性

【治療内容】上下の前歯の咬み合わせが深いのと、歯並びが悪いのをを気にされて来院されました。ホワイトワイヤーを用いた矯正治療をしました。歯の表面にブラケットという装置(当院では白いセラミック製のものを使用します)を接着し、前歯の高さを低くし、奥歯の高さを上げていくことで、キレイに治りました。

【費用】ホワイトワイヤー矯正790,000円(税抜)

【リスク】ワイヤーの交換時に1〜2日の間痛みを感じる場合があること、 装置が口の中の粘膜にあたって口内炎になりやすくなること等です。また、装置に食べ物がひっかかったり、装置が付いているために歯のブラッシングがしにくいということも起こります。

過蓋咬合の症例

治療方法・費用・リスクはこちら

大阪府豊中市 27歳女性

【治療内容】インビザラインというマウスピースで治療しました。

【費用】インビザライン 月々 2,278円〜

【リスク】インビザラインを1日20時間入れなければいけないため、入れ忘れたりするとちゃんと治療が進みません。

過蓋咬合の症例

治療方法・費用・リスクはこちら

神戸市 30歳女性

【治療内容】インビザラインというマウスピースで治療しました。

【費用】インビザライン 月々 2,278円〜

【リスク】インビザラインを1日20時間入れなければいけないため、入れ忘れたりするとちゃんと治療が進みません。

私の過蓋咬合治療に
対する思い

私は過蓋咬合の方を多く治してきましたが、一般的に言うと「過蓋咬合はあまり気になってない」と言う方が多いです。

ところが、過蓋咬合は健康に様々な悪い影響を及ぼします。まず、アゴの関節に大きな負担がかかり、顎関節症になりやすいです。

また、下の前歯が上アゴの歯ぐきを噛みこむので、噛むたびに歯ぐきを傷つけたり、歯肉炎になったりします。

さらに、歯ぎしりがしにくい為、肩こりを起こしたり、奥歯の負担が大きい為、将来的に歯が抜ける可能性も高くなります。

過蓋咬合は是非治してくださいね。

医療法人真摯会 総院長 医学博士
松本正洋

理事長

 

過蓋咬合治療
無料メール相談

総院長 松本正洋

過蓋咬合でお悩みの方はご相談ください。総院長の松本正洋がお答えします。
当院では症例数が非常に多く、過蓋咬合治療については自信をもって行っております。
過蓋咬合を治療してよかったという方がたくさんおられます。

お気軽になんでもご相談くださいね。

気になることは何ですか?

過蓋咬合の場合、歯を抜くかどうかを知りたい

過蓋咬合の治療期間を知りたい

過蓋咬合の治療の総費用を知りたい

過蓋咬合がマウスピース矯正で治るかどうか知りたい

その他ご質問があればお書きください。

お名前
[全角](名字だけでも可)
Eメールアドレス [半角英数]
電話番号
下記は、メール相談の方は必要ありません
ご希望医院名
(診療予約ご希望の方のみ)
  • 梅田院(大阪駅前第3ビル)
  • 梅田茶屋町院
  • カトレア歯科(梅田イーマ)
  • なんば院
  • 心斎橋院
  • 吹田本院
  • 豊中本町院
  • 豊中駅前院
診療希望日
(診療予約ご希望の方のみ)
※日曜診療は梅田院(大阪駅前第3ビル)・なんば院のみ
※当フォームから今日・明日の予約はできません。
お急ぎの方はお電話にてご予約ください。

第1希望

第2希望

※【メールアドレスについて】携帯電話のメールアドレスをご入力された方の一部に当院からのメールが届かないという現象が発生しております。なるべくPC用のメールアドレスをご使用いただきますよう、よろしくお願いします。

初診カウンセリング無料

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かネットから

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

▲PAGETOP

矯正無料相談・予約
メール相談フォーム 悩み相談